スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の古木

梅の古木
2011年3月9日 因島中庄町の八朔園内には樹齢50年以上の梅の木があります。
4~5年前までは周囲が雑木林のようになっていたことから、枝が高所にまで伸び、手入れができないまま伸びた枝がその重みで折れ、通り道をふさぎ、琵琶の木に倒れかかっているという状態でした。

何度か登って選定を試みてはみたものの、枝と枝との間隔が遠く登りきれませんでした。
実がついても高所のため収穫も難しいので生りっぱなし状態です。

根元に新芽が出ていたので新芽に期待して古木を切ることにしました。

梅の古木を伐採
地響きを立て倒れた梅の木を、小枝から徐々に切り、太い枝、幹を0.5m~1m間隔に切っていきました。
梅の木は硬くて重いから持ち運びできる大きさに切っておかないと後片づけも大変なのです。

チェーンソーでの作業ですが、枝が広く密集した木を切る時はとても危険です。倒れる方向を見定めて、鋸目を入れるのですが、大げさではなく(^_^.)ホンマに命がけです。

チェーンソーの燃料を補給するため降りていくと、あれ!おばあちゃんが草取りをしているではありませんか。

「ばあちゃん、来とったんね」

「さっき来たんよ。きれいにしてくりょぉるんじゃねぇ」

「ずっと気になっとたんじゃけど、忙しゅうてようせんかったけぇねぇ」

切った梅の木
4時間ほどかかって作業終了。

近所の牛を飼っている名物おじさんが、デコポンを持ってきておばあちゃんにくれました。
寒い時期はあまり外に出ることもなく、ストーブの前で本を読みふけるおばあちゃんですが、今日はどういう風の吹き回し?
スポンサーサイト

theme : 広島
genre : 地域情報

みかん園の草刈

雑草の刈り取り作業2日目
9月~11月にかけて段々畑の上段に撒くため
ナギナタガヤの穂を採取中。
その他の雑草も勢いよく伸びている。
作業3時間半で草刈機の燃料(混合油)2リットル
使い果たしてしまった。
雨も降り出したので作業中止。

今年の温州ミカンの実(1cm~2cm)
昨年鈴なりだった木には実がほとんどついていない。
異常乾燥と摘果の時期が遅れたためである。
青みかんの実


今年の甘夏みかんの実(1cm~1.5㎝)
青甘夏みかんの実

theme : 広島
genre : 地域情報

みかん園の石垣の修復

みかん園の石垣

20/1/15~16(PM14:00~17:00) みかん園の石垣が10年前の台風の大雨で崩壊、年々被害箇所が広がっています。(150年以上前、私の祖々父が財産をつぎ込んで築いたと言われる石垣)段々畑は9段にも及び、崩れている箇所は2段で5箇所以上、一番被害が大きい場所が写真の最下段。

崩壊は10メートル以上にも及ぶ。石垣の高さは私の背丈ほどで、落ちた石は100k以上はあるだろうかというくらい重いものもあります。一人では、持ち上げようと思っても、どうにもこうにもならないので、持てる大きさの石を重ね、6時間でやっと3メートル範囲を修復しましたが、なんとも不恰好で嘆かわしい ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`) Hhelp me!
崩れた箇所をイノシシが通り道(獣道になってしまった)にしていて、おまけに餌となる小動物(マムシ、みみず、ムカデ等)を獲る為、あちこちの石垣を崩しているのです。

乾燥を防ぐために敷いた古畳も、雨水を含みちょっとやそっとでは動かせないほど重くなっているのですが、その中にはミミズがいるので、畑の上から下まで引っ張りまわし、ぼろぼろになっているのです!!すごい力!!

私が畑で作業している間はどうか出てこないでと祈るばかりです。(o´_`o)・・・心細

theme : 今日の出来事
genre : 日記

マムシがいた!

7月6日朝から雨が降り続いている。

昨日はお天気が良かったので、みかん園の草刈を行った。

野生の朝顔がのび始めていた。
ナギナタガヤは枯れて倒れている。
段々畑の上段は、ナギナタガヤの種をまいた年は
たくさん茂っていたのに翌年の日照でほぼ全滅状態、
おまけに風で種が飛んでいくのか、
畑には少なくなってしまっているというのに
道端にはびっしりと茂っている。

道端のナギナタガヤの種を採取して、
自然の風の力を借りて種まきをしてもらえばと思い
段々畑の一番高いところに撒いていると、
すぐ足元の、石垣の草の中にマムシがいるではないか。

真後ろのみかんの木が邪魔をして逃げ場がないので、
ナギナタガヤの穂を入れたコンテナを
ガードにして、木の枝の間を後ろ歩きにくぐりそっと離れた。

ここで蛇をみたのはこれで2度目、前は赤と黒の
まだら模様の幼蛇だった。

自然が豊かなところにいるということらしいが、
出くわさないように願いたいものだ。

theme : 日記
genre : 日記

雑草刈り

今日は風もほどほどにあり、湿度もそんなに高くないようなのでキンカンと八朔樹の周囲の雑草刈りをし、刈り取った雑草を樹木の周囲に敷きこんでおいた。傾斜のきつい段々畑なので、すごく運動になる!

そして畑の桑の実とキンカン、八朔が昼食代わり、原始的でこんな日があってもいいんじゃないって思った。
ニンジンから宇宙への著者赤峰さんは、一日2食、1食は果物類、そして玄米食で暮らしているとか、

私も3食は身体に重く感じるので、朝食と昼食の中間くらいに天然酵母パンとハーブティー、庭で取れた果物や野菜、ちりめんじゃこ、サツマイモとか季節の山菜、その日によって8穀米、玄米もち、そば、うどんなど、2食がお腹にちょうど良い感じである。

体調を崩してから、この1年間、乳製品は絶ってきたが、ここ10日ほど、自家製の甘夏みかんのママレードとヨーグルトを食事前に続けている。乳製品は日本人にはなじまないらしいので、長く続けるのは控えようと思う。
カモミールの花

そして、庭にいっぱい咲いているカモミールの花を300g~500gくらい一日おきに摘み取り、100gをお茶にして一日1L~1.5Lくらいは飲んでいる。残りは乾燥させて冷凍庫に保存、今年はたくさん咲いているので一年間分は収穫できるかも.....
生花は甘い香りとほのかな甘みが気持ちを和ませてくれる。
色もきれいな黄色でとてもHAPPY♪~
お風呂に入れても湯上り後、しっとりしてほのかに甘い香りが残って疲れも癒されとても心地よい。


theme : 本日の日記
genre : 日記

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。