スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会の準備

more...

スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

クラスメイトから

おみやげをどうも!

11月25日~26日同級生親睦旅行参加を断念・・

倉庫でみかんの選別をし、月曜日発送の準備をしていると、たくちゃんがシクラメンの花を届けてくれ、旅行の様子も話してくれた。

旅先で食べてもらいたいとみかんを少し届けたので気を使ってくれたようだ。みんな人の良い温かい人たちばかり...

今回の旅行先は岡山の湯原温泉、大阪のメンバーがせっかく企画してくれたのに行けなくて正直淋しかった、でもみんなの優しい気持ちにふれて、なんだかほのぼの幸せな気持ちになれた。
「みかんが甘くて美味しかったよ」と、くにちゃんも夕方チーズケーキを持ってきてくれた。気を使わせてしまってごめんね。

みんなどうもありがとう
お疲れさまでした。

theme : ほのぼのと
genre : 日記

岡山へ

1月28日~29日同級生の親睦旅行で、岡山の総社、倉敷と言ってきました。総社は歴史のある街としても知られています。
お泊りしたのは、国民宿舎サンロード吉備路。ゆったりとくつろげるところでした。温泉もよかったです。泉質は含硫黄-弱放射能温泉(低張性アルカリ性低温泉)神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進)に効能あり。ヒノキの露店風呂で疲れもすっかり癒えました。
鬼ノ城

↑鬼ノ城は、標高 400~ 600mの吉備高原の南縁に築かれています。眼下には古代吉備の中枢地たる総社平野と足守川中流域平野を望み、快晴時には瀬戸内から遠く四国の山並み望見される遠望絶景の地に立地しています。霞がかった吉備路・瀬戸内海がが一望できました。
倉敷

↑倉敷美観地区は、江戸時代の天領の名残りをあちこちにとどめた、風情あふれる白壁の町、アイビースクエアーで昼食をとり、美観地区を散策。
宝福寺

↑雪舟ゆかりの寺、宝福寺。
雪舟は幼くして井山宝福寺(総社市井尻野)へ入り、涙でネズミを描いたという逸話を残しています。雪舟の銅像前記念撮影。
国分寺五重塔
↑備中国分寺五重塔(重要文化財)は江戸時代後期の文政4年(1821)から弘化年中まで二十数年をかけて建立されたもので、奈良時代の備中国分寺の塔とは別のところに建っている。

この場所で、大阪方面からの同級生と合流。数十年ぶりという人もいた。本当に懐かしい。面影はちゃんとありました。中学時代からの特徴は変わっていませんでした。でも、会っても誰だった??という人も...(^_^;)
来年は大阪方面で合流しようと約束しました。今からとても楽しみです。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

午未会旅行の行程について

午未会談義1

12月26日月曜日、午未会旅行の行程について副会長宅で談義。
県外参加者との合流場所・行程を決め、行程表とマップを送付することになりました。現段階での参加者は22名、10年ぶりに会えると思うと今からわくわくです。
イルミネーション
副会長宮地巧さん宅の庭には発光ダイオードのイルミネーションが美しく点滅していました。ブルーの光が発光ダイオードです。
きれいだった!!(*^。^*)
発光ダイオードとは
電流を流すと発光する半導体素子の一種。アノードとカソードの2つの端子があり、アノードに正、カソードに負の電圧をかけると、約2Vの電圧で電流が流れ始め、発光する。 赤、緑、オレンジ、青色を発する種類がある。

theme : 今日もお疲れさんでしたw
genre : 日記

記念すべき会報第1号

午未会会報第1号

午未会会報第1号発行の日
いくつになっても、同級生っていいもんですね。
逢うと気持ちが弾んでくる。幼い頃の思い出がいっぱいよみがえってくる。

仲良しだった( ^)(^-^)ゞ テヘヘ、いたずら坊主だった\(`o'") コラーッ!、
いじめっ子だった( ¨)( ‥)( ..)( _ _) イジケテヤルー、
やさしかった(^-^ )、泣き虫だった(+_;)、何年も会っていなくても、ちっとも変わってないねぇって思う人、すごく変わって、誰だったかなぁって考え込む人、懐かしい同窓生。

島に帰ってきたときはみんなで迎えてあげたいって思う\(T∇T)/オカエリー。島の仲間は声をかけると集まってくれる気のいい仲間ばかり。

毎年旅行も行こうねって集まる仲間、県外の同級生も合流できる旅行を企画して○年ぶりに会えるのがすごく楽しみヽ(;▽;)ノおひさっ!!。

どうしてるかなぁ?早く会いたい...もうすぐ会える!?

theme : 今日の独り言
genre : 日記

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。