スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉

君田温泉

2月6日~8日君田温泉へ
夫の還暦を祝って子供たちが温泉旅行をプレゼントしてくれた。
一緒に旅をしたのはずいぶん昔のこと、いつ頃だったかは思い出せないくらい昔々....

君田温泉は、家から自家用車で2時間半ほどで来ることができる。
来る途中、甲山あたりから吹雪になったが、昼過ぎにはおさまり、
小雪がちらつく中、2時過ぎに無事到着。

チェックインは3時なので、温泉施設内の喫茶店で時間つぶし。
夫と喫茶店でおしゃべりするのは久々のこと。
私「今日はどこの仕事をしようるんじゃろうか?」
夫「仕事のことを忘れるために来たのに、いうな!」
私「そうじゃったね。ごめん」

夫は地酒を飲みながら、つまみは湯豆腐。
私は紅茶と、豆乳プリン????(ーー;)なんという組み合わせ!!

一昨年、母と叔母、従姉妹たちと来たときも雪が降り、
雪見しながらの露天風呂は最高だった!!
2度体験できるなんて幸せ気分(#^.^#)

雪景色を見ながら、ゆったりとした時間を過ごすことが出来て
子供たちに感謝!!
中居さんたちが「いい子供さんを持って幸せですね」と言ってくれた。
本当にありがとう!!

雪ダルマ

翌朝、降り積もった雪を見たら、雪ダルマを作りたくなって
年甲斐もなくはしゃいで、Vサインの雪ダルマを作る。
展望の森に行き、木の実を拾ってきて顔も作った。
可愛い!!
木の実が余ったので、おっぱいとおへそも(^_^)v
夫がパンジーの花を持ってきてくれたのでリボンに飾った。

君田温泉の湯とスタッフの人たちの温かいもてなしに
癒されて、夫も楽しそうだった。

帰りは地元の手作り豆腐、しいたけ、クッキー、パン、野菜
漬物、乾物など食材をいろいろ買った。
途中、甲山の道の駅、ワイナリーにも寄って昼食を摂り、
タマゴや有機野菜、天然酵母パンなどまたまた買い込む。
夫「買いすぎじゃろ!」
スポンサーサイト

theme : 温泉旅行
genre : 旅行

無添加のドレッシング

ヤーコンサラダ

2月4日 ヤーコンサラダと無添加の八朔ドレッシング

先週、福山市神辺町の(有)クレアという手作りドレッシングの会社から、自然栽培の八朔を使ったドレッシングを作りたいという電話が入りました。

ホームページの紹介もいただいたので、早速アクセス!
スタッフは社長さん以外は女性メンバーが主で、電話をくださったのは専務の菊地史恵さん、電話での印象も、お会いしてお話を聞いていてもすごくパワフルで前向きな考え方の女性です。

この日、菊池さんとブログネーム紫馬(しま)さん(クレア唯一の独身女性)2名で訪ねてこられ、前向きな若い女性とお話が出来、とても有意義なひと時を過ごせました。家の自然栽培の八朔を使って試作品に挑戦されるということなので、これも楽しみです。

たくさん試食品をいただいたので、メインである八朔ドレッシングをヤーコンサラダにかけていただいたところ...すごく美味しかったです。八朔の風味である甘酸っぱさとほんのりとしたやさしいほろ苦味が生きていると思いました!!

個人的には健康野菜ヤーコンと相性ぴったりだと感じました。ヤーコンは11月から3月頃までの季節限定の野菜なので、八朔とは時期的にも合っていますし、ちりめんじゃこなどをトッピングしても違和感なく食べられました。和風にも洋風にもOK(^.^)

無添加のドレッシング
(有)クレアの無添加ドレッシング
10種類の中のセサミドレッシングは豚ロースのしゃぶしゃぶに使ってみました。息子たち「美味しい!」と一言。
トマトのも美味しかったです。今のところ3種類を試食して、どれも美味しいと感じました。食品添加物が含まれていない安心な食品であるということだけでなく、食品の風味が損なわれずやさしい風味が生きた逸品であると感じました。お奨めです。

クレアのホームページはこちらhttp://www.creacorp.co.jp/お値段も手ごろです。菊池さんのお話を聞いていて心に残った言葉があります。

「大切な我が子に安心して食べさせてあげらる食品を作っていきたい。」

ステキなお母さんだと思いました。

theme : 体にやさしいレシピ
genre : グルメ

マザーリーフの花

マザーリーフの花
2008/02/02 マザーリーフに小さな花

昨年、長男のお嫁さんゆっこちゃんからもらった葉っぱ(マザーリーフ)
80センチくらいに育って先月蕾をつけた。

マザーリーフの花は幻の花と言われ、冬から春にかけて花の色が変わる灯籠形の花で、うまく育てないと中々咲かないそうだ。

日当たりの良い(午前中)屋根下においていたら、梅雨ころには青々と立派な葉がたくさんついていたけれど、夏の日差しがきつかった所為か、栄養不足になってしまった所為か、夏~秋にかけて葉っぱがぱらぱら落ちて、ひょろひょろと伸びた茎に黄緑色のひ弱な葉っぱがまばらについているだけだったので、蕾らしきものがついたときは驚いた。

来年の冬こそ灯籠形の花を咲かせてみたい。
植え替えをして、真夏の直射日光を避け、適度に光の入る場所でもう一度チャレンジ!

theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。