スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶畳

さらり畳(茶畳)

《畳とお茶、二つの和みが出合い、溶け合って生まれたのは、これからの暮らしに求められる”やさしさ”です。

健康志向の高まりから、注目を浴びる緑茶の効用、私たちが美味しくいただいているお茶にには、抗菌、消臭などをはじめ、さまざまな効果が確認されたいます。そして知ってほしいのは、お茶として抽出される有効成分は、茶葉に含まれる量の半分程度ということ。いつも捨てている茶殻には、飲んで得ているのと同程度の有効成分が残っているのです。

さらり畳の一番のポイントは、このたっぷり有効成分を含んだ茶殻を用いて伊藤園が開発した「茶配合ボード」を、畳の芯になる畳として床として採用していること。含まれている茶葉が消臭効果を高め、さわやかな畳空間を作り上げます。もうひとつ、お伝えしたいのは茶葉の再利用によってゴミを減らせると同時に畳床に使われる木材の使用量も削減できること。人に地球にやさしい畳、それが「さらり畳」なのです。》

この製品の取り扱いをはじめました。
これから詳しい内容を「畳の暮らし」因島製畳のホームページに追加していきます。お問い合わせは電話0845-24-2920まで。
メールは hitomi-@mx4.tiki.ne.jp まで。

スポンサーサイト

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

NHK

この畳、NHKの朝のニュースで取り上げられてましたよ。消臭効果が2倍って言ってましたけど、すごいですね。お茶の力かぁ~今度から茶殻を捨てずにリサイクルしてみよーっと

misaさま

是非試してみてください。
私も言ってるばかりではなくて、明日にでも実行してみます。

お茶の効果!

緑茶に含まれるカテキンなどは除菌・消臭etc・・・と、言うことで
私がもっている体臭消臭剤にも(buniさま。私が臭いわけではありませんよ(笑)お部屋の消臭剤にも使えたりする万能消臭剤なので家族で使っています!)緑茶の有効成分が入っています!

緑茶は、その有効成分の中に活性酸素を除去する酵素が含まれているから、風邪予防にたくさん飲んだほうがいいとTVで聞いたこともあります。
で、お茶として飲んだあとの茶殻にも栄養成分が残っていたんですね!
その茶葉が畳みに再利用されているとは!!!!
すごいですね~~~~。ほんと!
地球にやさしいリサイクルっ♪

茶殻をまいてお掃除するとよいのですか?
知りませんでした。我が家は和室は一部屋しかありませんが、是非試してみようか知らん?

nanaさま

昔の縁は手織りだったのでしょうから、価格はどの年代でどのくらいということまで調べていないのでまた調べておきます。

縁無し畳を加工するには、技術と時間(手間)がかかります。

畳とお茶

buniさまへ

たたみとお茶、日本の風土に合ったものですね。

東京で江戸箒を買って以来、茶殻を撒いてお掃除しています。

お茶といえば、
出先でのどの調子がおかしいとき、同じお部屋に風邪の人がいるときなど、
ペットボトルのお茶でいいから、かって飲んだら、風邪予防になるということを、
テレビで言っていました。

たたみ、ふちのないのがやっぱりかっこいいですよね。
でも、ふちなしのほうが高い。なんでだろう?

おたんこちゃま

面白いはなしですが、昔は縁をつけるお金を節約するために縁無し畳が作られたそうです。今は縁無し畳はインテリア性のあるものとして見直されてきています。

カビは、湿気が原因ですから、通気をよくする・除湿機をつかうことで防げますが、生えてしまったら、こちらを参考にしてみてください。
http://ww4.tiki.ne.jp/~hitomi-/tatami/t-qa.htm

畳表の素材もイグサから和紙(イグサよりも二酸化窒素を同化する能力は優れている)へと変わっています。

イグサは香りがよいこと、癒し効果があり、二酸化窒素同化能力に優れていること。体に直接触れるという面でもすばらしい素材だと思います。

イグサは食べることもでき、いろんなレシピも出ているようです。栄養補助食品もね。

日本の気候風土にあった日本の伝統文化ですよね。
そういった文化が根付いたお家に住みたいものです。

この畳、優れものです。

シックハウス症候群の原因となっているホルムアルデヒドの吸着、アンモニア、タバコ、その他のいやな匂いを吸着(高い消臭性)してくれます。

buniしゃま
いいですね。お茶と畳。

そーいえば畳に茶殻をまいて掃除しますね。縁があるのかな。

締め切っていると畳にカビができて困ったことがあります。この畳はなりにくいのかなぁ。

畳といえば琉球畳も好きです。なんで縁がないのかしら?
プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。