スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の畳替え

青畳

6月13日朝、夫がいきなり「おい!畳を替えるぞ!」
「えっ!...うん、いいんじゃない!」

さぁ、荷物の片付けが大変!
一日目は四畳半(息子の部屋)と三畳間(私の仕事場)
2日目、居間の6畳も午前中に終わる。

固く絞った雑巾で畳表の油泥を拭きとり、体重を掛けて、
畳の目にそって乾拭きをしていく。

すっきり爽やかな気分、うっとうしい梅雨時期だけど、
畳を替えることで気分がすっきり、イグサの香りで疲れも癒される。
清々しい空気の中で今夜はいい夢みれるかな。

お天気の良い日には窓を開けて換気。
湿度が高いときは扇風機を下向きにして部屋に行き渡るようにまわす。

ちょっとしたことに気をつけるだけで、結構快適に梅雨を乗り切ることが出来る。

きもちいい~(^o^)

(*^。^*)空気が美味しい~
スポンサーサイト

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

nanaさま

新築のステキなお部屋でした。
お邪魔したときイグサの香りがしていましたね。
3~4年すると、裏返すと良いと思います。そのときに縁見本を見せてもらってお部屋の雰囲気で縁を選ばれるとよいのではないでしょうか。

大好き、新しい畳

buniさんへ

「女房とたたみは、○○・・・・」って言いますよね。
私、新しいオットはいらないけど、(いまさら一からやり直す、パワーがない・・・)
新しい畳、欲しい!です。

buniさん所の畳、さすが、本職のタタミですね。
なんていうのかわからないんですが、
たたみの「へり」がいいですね。
写真をアップしてみましたが、上品ですね。

我が家のぺらんぺらんのたたみ、
どっしりとした畳にしたら、少しは、本当の「和室」らしくなるかしら?

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。