スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柚子湯

柚子湯
12月22日(土)冬至
この日(1年で昼間が一番短い日)に、柚子湯に入り小豆粥や南瓜を食べると、風邪をひかないと言われていて、子供の頃、おばあちゃんが「よ~ぬくもって、冷えんうちに早よぅ寝ぇよ」と、五右衛門風呂の焚口から火加減を見てくれた。

今は蛇口をひねるとお湯が出てくる。
この日が来ると、昔々薪で五右衛門風呂を沸かしていた頃の懐かしい思い出が蘇ってくる。

冬至についてはこちらの暦のページをご参考に。
スポンサーサイト

theme : 美容と健康
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

kaoさま

お若いのに、五右衛門風呂や練炭をご存知なんですね。懐かしいでしょ...
暮れでお仕事、大変と思います。
風邪には用心され、良いお年をお迎えくださいね。

懐かしい優しい感じ。

私も、小さい時おばあちゃんの沸かした五右衛門風呂で芯まで温まってましたv-42
練炭もなんだか懐かしいです。
気持ちがほんわか暖まりました~(*^^)v
発送大変ですが、頑張ってくださいね(~o~)

nanaさま

柚子風呂、橙風呂、体の芯まで温まります。
日が早く暮れるというのは何だかもの淋しい気がしますね。

そんな日の楽しみが柚子風呂だったのかなぁ

贅沢

buniさんへ

なんと贅沢なゆず風呂なんでしょう!

我が家は、しぼったかすのゆず、それを袋に入れて浮かせます。
それでも、ゆずの匂いはしますが、ちょっと貧乏くさい・・・
憧れの、ゆずいっぱいのゆず風呂です。

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。