スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高杉晋作と奇兵隊」♡-劇団はぐるま座-♡

劇団はぐるま座公演
高杉晋作と奇兵隊

近代日本の夜明けへひた走った若者たちのロマン

開催場所 : 尾道市因島市民会館

日   時 : 5月27日(火)

開   場 : 午後 6:00~

開   演 : 午後 6:30~

チケット  : 前売り券 3.000円 /当日券 3.500円

因島内チケット販売店 : ●因島中庄町徳永区 青木酒店
                ●因島田熊町1113-1 坂井文具店

連絡先 : 劇団はぐるま座尾道事務所 Tel 0848-37-1898

劇団はぐるま座公演「高杉晋作と奇兵隊」

  西海一狂生の決起 古川 薫

 高杉晋作のなを歴史にとどめた事跡を二つ挙げるとすれば、
奇兵隊創設と死を決意して敢行した功山寺挙兵だということができる。
 新作はよく自分の行動を「暴発いたすところなり」という。
墓碑銘にも「西海一狂生」と名乗ったりしているが、それはむろん
彼一流の表現であって、功山寺決起は、暴発とはいえないものであろう。
松蔭ゆずりの狂の思想を以て自励し、民衆に賭けて蜂起したのだ。
このばあい「賭ける」とは「信頼」と言い換えるべきかもしれない。
高杉起つ!との報が流れるや、藩内全域の民衆が、この西海一狂生の
決起に共感し、戦列に馳せた。
かくして高杉晋作の栄光は、彼と共に戦った無名の人々の栄光で
なければならないが、そうなるまでの歴史的経緯を述べるには、
もはや紙数が尽きた。
あとは劇団はぐるま座が演じてくれるはずである。   (作家)



●因島高校の生徒が数名出演します。●




スポンサーサイト

theme : 広島
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。