スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八朔の摘果

摘果中の八朔の木
9月23日 三庄町の八朔園

やっと腰を上げ、まずは草刈から。
ここはマムシの巣と言ってもおかしくないくらい、来るたびにマムシと遭遇する畑。

前回夏芽の剪定に来たとき、ここの貸主が畑のあちらこちらに置いているコンテナの下からマムシが出てきた(ーー;) w(゜o゜*)wマジ!?心臓ドッキドッキ!!

置いてあるコンテナを動かした瞬間、マムシもあわてたみたいだったけど、その場から逃げずにじっとしているので、こちらも防衛本能が働いて、刈払機のエンジンを作動、マムシに向けたら、うまく逃げてくれた。

でも、これはちょっとやばい!!暫くは夢にまで出てきてこの畑に来ることをずいぶん躊躇っていた。

だけど、摘果はしておかないとなぁ~....と勇気を振り絞ってただいま作業中。

まずは、下草刈りをし、足元をちゃんとしておかないと危険、
貸主は左官さんなので、あちこちに浴槽が置いてあり、雨水が溜まっている。

夏場、カエルの合唱を聞くことが出来るが、カエルは蛇の大好物。
いてもおかしくない環境なんだよねぇ"o(>ω< )o"ヤダヤダ!!"o( >ω<)o"

北側は山で、竹やぶもあり、雑木も生い茂っている。
春先に畑に近い部分2~3mの幅を20mほど、50本近い雑木や孟宗竹を切ったけれど、あの努力は何だったんだろうと思うくらい青々としている。

9月の八朔

2時間半ほど、雑草と格闘、摘果と秋芽の剪定開始!
今日は4本済ませたところで、4時45分の時報が.....
40本近くあるので、あと何日かかるだろう。

まぁ..ぼちぼちと急いでやるっきゃないか!!
スポンサーサイト

theme : 中国地方(広島・岡山・山口・鳥取・島根)
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。