スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかん山での作業

竹を切る

2011/10/4 迫りくる竹林と格闘中。竹林と共生するためにも、光と風が通るように真竹の伐採、伐採した竹を支柱に実を付けて下がった枝を誘引、切った竹をできるだけ無駄にしないようリサイクル、腐食して土に返るまでには何年かかるだろう?

竹のリサイクル

3年前に伐採した雑木と竹に、ゴザをかけた場所では、カブトムシの幼虫がたくさん増えていた。
園の東には大きなクヌギの木もある。夏の夜、クヌギの木は昆虫の樹液酒場になっているのかも?

日が落ちるのが早く、6時になると夕焼け空も消えて薄暗く、山での一人作業は何とも心細い。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。