スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柑橘の摘果

2012年8月6日 今日も快晴、早朝より柑橘の摘果作業 
今日の生口橋
柑橘園からは生口橋が展望できます。空の雲を見ながら、原爆が投下された朝も、こんな空だったのかな...ふとそう思いました。私の父は、原爆投下3日後の広島へ衛生兵として配属されました。子供のころは父から広島の話を聞いたことはありませんでした。思い出したくなかったというより、言葉にできなかったのだと思います。大人になってから、悲惨な状況を少しずつ話してくれるようになりました。父は2000年7月肝臓がんでなくなりました。
一人になった母を手伝い柑橘自然栽培を手掛けるようになって12年。
ネーブルの実
↑ネーブルの実、
キヨミの実
↑キヨミオレンジの実、自営製造業の合間に、畑仕事をこなしています。
梅雨明けから雨が降らず、炎天下で土は乾燥しきっています。木が衰弱しないよう摘果を行っています。
スポンサーサイト

theme : 広島
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。