スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産ニンニク

土居島農園のニンニクは農薬化学肥料は一切不使用。家族の健康を願い心を込めて栽培された力のある野菜です。土居哲也さんは空手道真義館高知支部長、空手指南の傍ら、家族の健康を願い野菜作りに挑戦されています。(Facebook土居島農園)
昨晩、石焼ニンニクでおつまみにしていただきました。ほくほくして甘く美味しかったですぅ!!
つい食べ過ぎてしまうのが難ですね。

国産平戸ニンニク1 

ニンニクはたくさん使うことがないけれど、保存がきくのでネットに入れてキッチンに掛けています。
新鮮なまま使いたい分はキッチンペーパーにくるんで呼吸するポリ袋にいれチルド室で保存、長く使いたい分は皮をむいて冷凍保存しました。粒が大きいので使いやすいです。
ニンニクのお求めはこちらのサイトから 土居島農園ホームページへ

国産平戸ニンニク2

土居島農園土居哲也さんの≪栽培への取組み・思い≫

 気を沈め落ち着き、物事に対し心をこめて真剣に向き合う。私利私欲に囚われず人として正しい行いを通す。それだけで人は幸せになれる。家族の絆を深めること、健全な生活を維持するのにも有機農業でよかったと思いながら毎日を過ごしています。

 土居島農園では高知県が発行する機関誌に優良有機農業事例として載っていた「よさこい有機の会」に所属し、農林水産省の有機農業補助事業、有機農業栽培技術体系化促進対策(有機農業基礎データ作成事業等)を行っている「MOA自然農法文化事業団」の栽培ガイドラインを守りながら家族で楽しく栽培しています。

 毎日大量の薬を飲む子供が副作用に負けない気力を養うための栄養になりえるようなものを作りたいとの思いから「ニンニク栽培」を選択、家族で植えつけから収穫出荷までを行っています。

人様に販売するにあたり、一番大事なことは「自分の子供に迷い無く食べさせられるか」ということと思っています。

 今年の収穫では満足の行く出来のものも多く、家族にも安心して食べさせてあげられるニンニクが育ったと思います。

 何事にも誠実な動機で真義を持って真剣に接すれば、必ず自分にも相手にも周りにも良い方向に進むことを確信しています。

 まだまだ未熟ですが、これからも家族共々、本当に良い作物を心と気をこめて作って行きます。

                                      平成二十五年 5月吉日
                                     土居島農園代表 土居哲也 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。