スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然農の田植体験

2013/07/10 初めての田植体験(*^▽^*)広島県世羅郡世羅町宇津戸(うずと)の、 いしくら自然農園さんの田んぼで教わりました。   
苗の選別
↑奥さんの智恵美さんが、成長のよいしっかりした苗を選別しているところ。

田んぼの草
刈り取られた草は田んぼの上に敷いてあります。

等間隔に植え込む
植え込むときは草を寄せて苗の株元が深植えにならないように、巾木(?)を置き、印のところに植え込んでいきます。ご主人の孝弘さんと奥さんの智恵美さんと力を合わせて作業している様子は、微笑ましくて、ホンマにかっこよかったです。「田植えしてたら楽しぃて、喧嘩なんかする気にもなれへんよ♪」と満面の笑顔。
ほんまええなぁ~(*´ω`*)日本一のお米ができる気がする。

田植え
午前中は来客で、携帯に連絡が入っていたのに気付かず、午後から大慌てで出かけ、迷子になって迎えに来ていただき、作業の足を止めてしまったにも関わらず、笑顔で親切に教えてくださいました。

慣行農業の田と自然農の田
 隣の稲と比べると差がすごいので、周囲の皆からだめだしされたということですが、成長していくと差は縮まって、今度はだめだと言っていた人たちが驚いたのだそうです。
肥料がないと、根をしっかり張るまでは成長が遅いようでも、根がしっかりしてくると追いつくんですね。植物が本来持っている力を生かした自然農って素晴らしい!!

慣れていない私のスピードに合わせ、待ってくださっていました。3時過ぎに終了。
いしくら自然農園さん、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。