スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内海町田島の開拓レモン園

2013/9/4 午後3時前、福山市内海町、藤原俊彦氏経営200年の古民家民宿へ
田島1
内海大橋を渡ると田島、ここに20ヘクタールもの山を開拓し、レモンの苗木を植樹している赤羽さんという父娘がいる。一言で開拓というが、ユンボで道なき道を作りながら、雑木や竹を伐採し、山の斜面を段々畑に切り開き、レモンの苗木を植樹している。
 うみかぜ草園の長野さんも同行し、赤羽さんに開拓中の圃場を案内していただいた。現在は雑木林と化しているが、昭和の頃、田島の農家はほとんどが柑橘栽培農家で、当時は見渡す限りミカン畑だったそうだ。

 宿から開拓レモン園までは市道を数キロ、道路整備は不十分で道幅も狭い。福山市は予算がないからと、道路整備には応じてくれないようだ。台風で倒れた木を赤羽さんたちがチェーンソーで切り、石ころや土砂がゴロゴロしている山道を走っていくと、雑木林の斜面を餌をさがすために掘り返していた猪が大慌てで藪のほうへ走り去った。また、倒れた竹が幾本も通路を遮っていたが、赤羽さんは笑いながら車で突っ切った!ひょえ~!Σヽ(゚Д゚○)ノ。

 雨水を含んで緩んだ斜面を猪が掘り返し、石交じりの土砂が道路を半分ほどふさいでいる。途中から車を置いてジグザグの坂道を開拓現場まで2kほど歩く。通路には、山の斜面から落ちた石ころがゴロゴロ無数に転がっていて、砕けた石の先は刃物のようにとがったものもあり、赤羽さんは何度もタイヤがパンクしたと言っておられた。

田島2
こんな大きな石が道路に落ちていた。

田島3
台風の雨水が滝になって流れ落ち道路が川になっているような場所も....赤羽さんたちは、毎日チェーンソーと飲み水、道具類を持って、この道のりを開拓園まで通っている。

田島5
1kほど歩くと、今度は竹が倒れ通路をふさいでいる。赤羽さんが鋸で竹を切ってくれ、くぐり抜けて登って行った。

田島6
開拓園付近まできて、2k下のトラックを望遠で撮影。景色は最高!海の向うは四国、登ってくるのは大変だけど、この景色を見ていると長生きできそう~(#^^#); あ~っやれやれ!!やっとたどり着いたよ。

田島7
トラックまでの距離は約2k、よく歩いたもんだ(;^ω^)

田島8
うわ!!池じゃ!猪が掘ったんじゃそうな(;^ω^) 元気がええのぉ~ 
じゃけど、赤羽さんの根性には、感動じゃ、尊敬するわ...開拓とはこういうことを言うんじゃなぁ。
この道も、雑木をチェーンソーで切り、ユンボで道をつけたんじゃな。猪さん、こんなに頑張っとるんじゃけぇ、邪魔しちゃぁいけんで!  

田島10
2トン言うたかなぁ?ある程度重みがあるユンボじゃないと傾斜面での作業は危険なのだとか、娘さんは、狩猟の資格も取得中だと言うとられた。いずれは開拓地頂上付近で民宿もしたいいんじゃそうな。ツリーハウスも作りたい言うとられた。
 開業したら猪肉を食べに来たいなぁ。おぃおぃ!何を考えとんじゃ!?そがぁなことを言うとる場合じゃないで、こんなに頑張っとる人がおってんじゃけぇ、何か役に立てることを考えんといけん。

田島11
レモンの苗木は2年生、リスボンという品種、

田島12
台風が来て気温が一気に下がった所為か、この時期に秋芽が吹いている。早速芽かきをして結束するよう話す。自然栽培地なので、アゲハチョウの幼虫に食害されている葉も見られるが、私の背丈(167センチ)を超すほど成長している苗もある。圃場の土を観察すると、白い粘土状の土に石ころが混ざっている。田島は水が不足しがちな土地柄だと言われている。ここは南向きで朝日もあたり、夕日も程よくあたる、白い粘土が水持ちを助けることなど、好条件が揃っていることで生育が良くなっているのかもしれない。

田島13
民宿の藤原氏は、ここで生ったみかんが一番値が良かったと言っておられた。廃れた柑橘栽培を再開させるには、かなり過酷な状況下だ。ひと昔前まで島全体が柑橘畑だったとは思えないほど荒廃している。雑木林の中に生き残った柑橘樹は見当たらなかった。

 17時の時報と共に山を下り、民宿に帰る道中、赤羽さんが、島の空き家を案内してくれた。茅葺の古民家、日本瓦の和風建築の空き家など数軒、田島では移住者を募集している。赤羽さんは、柑橘栽培を手掛ける仲間が田島に来てくれることを強く望んでいる。福島からの移住家族歓迎します。問合先、200年茅葺古民家民宿(藤原俊彦)090-4805-8950 
 
 夕食は、地元の新鮮な食材で、魚屋の女将さんと民宿の女将さんの手料理がふるまわれた。
 魚屋の女将さん手作り『無添加--田島イチジクジャム』も民宿で販売しています。問合先090-4805-8950 赤羽父娘の開拓記を漫画にしたら、面白いだろうなぁ.....これはドラマじゃ!!

 漫画家さん、内海町の田島に漫画書きに来んさいや~('ω')ノ 田島は人情もあってええとこじゃ!魚釣りも楽しめるで。
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

buni

  • Author:buni
  • 因島という小さな島で田舎暮らしをしながら、パソコンサークル、環境問題、柑橘自然栽培に取り組んでいます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。